与謝野町観光協会 与謝野日々是

一社)京都府北部地域連携都市圏振興社
与謝野地域本部与謝野町観光協会

月: 2024年6月

投稿日/2024年6月24日

【与謝野町】
7/14 美しく豊かな阿蘇海を未来につなぐ「阿蘇海フェスタ」開催

【阿蘇海フェスタ】
美しく豊かな阿蘇海を未来につなぐ 阿蘇海への関心を高め親しんでいただく機会としてぜひご来場ください。

【午前の部】  6:00~11:00頃 阿蘇シーサイドパーク  ※参加費無料
・阿蘇海一周Eバイクフォトラリー(人数制限有)
・ごみ拾いボランティア&健康ウォーキング(小学生以上)
・海・川の生き物調査(幼児や小学校低学年が対象)
・熱気球乗船体験(人数制限有)など

【午後の部】13:30~15:00 生涯学習センター知遊館あじさいホール
・環境映画会 「ヴェンデ2~未来へのアプローチ~」※参加料無料

~ 阿蘇海の日とは ~
宮津市と与謝野町では、平成28年3月に共同で、「美しく豊かな阿蘇海をつくり未来につなげる条例」を制定し、住民・地域活動団体・事業者や行政が連携し、阿蘇海の環境保全に努めることとしています。
毎年、海の日を「阿蘇海の日」と定め、阿蘇海への理解を深め、阿蘇海を守り育む意識を醸成する取組を推進しています。

イベントに関するお問い合わせ  与謝野町地球温暖化対策室 0772-43-9023

与謝野町WEBサイト 阿蘇海フェスタ2024

投稿日/2024年6月21日

【与謝野町観光協会】
与謝野町観光協会だより「与謝野ってる?」2024年春号を発行しました!

与謝野町観光協会では年4回、観光協会だよりを発行しております。

観光協会の取り組みやイベントなどの告知、町内の事業者様の取り組みや近況などをお伝えしております。

【与謝野ってる? 2024春号】 
◎町の魅力・地域とのふれあい「御財印で結ぶ 与謝野町めぐり」 
◎イベント告知 
7/7「浴衣でぶらり☆ちりめん街道」・7/7出雲大社 与謝分祠「七夕星まつり」
◎活動報告 5/11 JR神戸駅 与謝野町PR活動
◎イベント実施報告 6/9 京都よさの百商一気との共催「桜葉摘み体験」
◎あなたの与謝野度をチェック「与謝野町ふるさと検定」(第1回)

■こちらからダウンロードできます。→ 2024春与謝野ってる

投稿日/2024年6月21日

【与謝野町】
江山文庫会館30周年記念「第十三回与謝野町蕪村顕彰全国俳句大会」の募集が始まりました✒

【第十三回与謝野町蕪村顕彰全国俳句大会】
与謝蕪村ゆかりの地、与謝野町で開かれる俳句大会。小学生から大人まで参加し、俳句文化の振興発展と交流の輪を広げるとともに、俳句愛好者の語らいの場とするを目的とし開催される。

【応募期間】
令和6年6月20日(木)~8月19日(月)  当日消印有効
 ※ただし、海外からの投句は応募期間内必着とします。

【応募料】 一人あたり1,000円 (ただし海外投句者の方は無料とします。)

※1000円で自由題三句+前書俳句に応募できます。どちらか一方のみの応募でも金額は変わりません。

【表彰式等】令和6年11月24日(日)  会場 与謝野町立生涯学習センター知遊館

与謝野町立 江山文庫ホームページ内に募集ページがございます。
詳しくは下記URLより「与謝野町立江山文庫」(外部リンク)
https://kozan-bunko.sakura.ne.jp/haikuprize.html

投稿日/2024年6月5日

【丹後織物工業組合】
「TANGO OPEN CENTER」6月24日(月)から営業開始 〜絹織物・精練加工場一般見学“精練の世界”〜 丹後ちりめんの生まれる瞬間を目撃

【丹後織物工業組合プレスリリースより】

この度、丹後織物工業組合(所在地:京都府京丹後市、理事長 田茂井勇人)は、令和6年6月24日(月)から、和装用後染絹織物(表地)の生産量日本一の産地で、絹織物精練加工場の一般公開(オープンファクトリー)と直営店舗を常設し営業を開始いたします。

丹後ちりめんの生地が完成する前の最重要とも言える精練加工の加工現場の見学が可能となります。オープンファクトリーでは、丹後ちりめんの精練加工を一目できるファクトリーツアー“精練の世界”を実施いたします。

300年余りの歴史を持つ丹後ちりめんの奥義を是非ご覧ください。

また、ファクトリーショップでは丹後の織物を使用した商品もお買い求めいただけます。

詳しくはこちらから ⇒ TANGO OPEN CENTER: https://tanko.or.jp/tof/

与謝野町観光協会 会員企業
Page top