与謝野町観光協会 与謝野日々是

一社)京都府北部地域連携都市圏振興社
与謝野地域本部与謝野町観光協会

月: 2022年10月

投稿日/2022年10月19日

【与謝野町観光協会】
選べる3タイプ♪「E-BIKE」が気軽に楽しめる♪

話題の「E-BIKE」を気軽にレンタル。
のどかで自然豊かな与謝野町を風を切って走ろう!

スポーツバイクの電動アシスト付き自転車「E-BIKE」。観光協会や道の駅などにレンタサイクルの窓口を設けて、気軽に利用できる“E-BIKEレンタサイクル”をはじめます。登り坂もスイスイ登る走行能力とスタイリッシュさを兼ね備えたE-BIKEに乗って、里山や海沿いといった与謝野町の絶景を疾走しよう!

【E-BIKE・本格スポーツタイプ】ターン:ベクトロンS10(折り畳み式)

【スポーツタイプ】ヤマハ:PAS BRACE(マウンテンバイクタイプ)

【街乗りタイプ】ブリジストン:リアルストリームミニRS2M84 

E-BIKE(本格スポーツタイプ・街乗りタイプ)の貸出について

利用方法

窓口または貸出場所にて「利用申込書 兼 同意書」の必要事項を確認をさせて頂きます。
身分証明(運転免許証、健康保険証、学生証、パスポートなど)を提示して頂きます。
「利用申込書 兼 同意書」はこちらからダウンロードできます。

利用規約

利用規約はこちらから ⇒ 与謝野町観光協会 レンタサイクル利用規約

利用時間

9:00~17:00 (1泊2日プラン除く)  ※時間内に必ず返却してください。

貸出金額

【本格スポーツタイプ】
2,000円/3時間以内  4,000円/3時間以上~1日  6,000円/2日
※以降1日2,000円
【スポーツタイプ】
2,000円/3時間以内  3,000円/3時間以上~1日  4,500円/2日
※以降1日1,500円
【街乗りタイプ】
1,000円/3時間以内  2,000円/3時間以上~1日  3,000円/2日
※以降1日1,000円

※貸出時、デポジット(保証金)として1,000円、お預かりします。

精 算

自転車貸出時(時間延長による追加料金は返却時)

保有台数
(2022年10月現在)

【本格スポーツタイプ】
・ターン:ベクトロンS10(折り畳み式) 2台
【スポーツタイプ】
ヤマハ:PAS BRACE(マウンテンバイクタイプ)3
【街乗りタイプ】
 ・ブリジストン:リアルストリームミニRS2M84 2台
※台数に限りがありますのでご希望の車種がご用意出来ない場合がございます。

貸出・返却場所

①旧加悦町役場庁舎 ❷道の駅 シルクのまち かや
❸丹海バス 野田川本社 ❹京都丹後鉄道 与謝野駅

※当日予約で❷❸❹をご希望の場合は自転車を運搬する時間を頂いております。
 ご利用までお待ちいただくことになりますが、ご了承下さい。(30分程度)

予約・申込

・旧加悦町役場庁舎 与謝野町観光協会 窓口(与謝野町加悦1060)
・与謝野町観光協会への電話、FAX、メールでの予約 
  TEL: 0772-43-0155         FAX:0772-43-0159
  Mail:yosano-kanko@joy.ocn.ne.jp
※FAX・Mailでお申し込みの場合は
利用申込書 兼 同意書」をダウンロードしご記入頂き、お申込みください。
    ダウンロードはこちらから ⇒ 利用申込書 兼 同意書

◇レンタサイクル利用の流れ
 ① 予約   利用当日まで受付しております。  

 ② 利用   予約時間10分前までに予約時にお伺いした貸出場所へお越しください。
        貸出のお手続き(同意書の記入、お支払い、車両の説明など)をさせて頂きます。

 ③ 貸出   E-BIKE に乗って町内周遊を楽しもう!
 ④ 返却   返却時刻に返却場所にて返却

投稿日/2022年10月2日

【丹後海陸交通】
高速バス「京都線」増便しました!

宮津・天橋立・京丹後と京都駅を結ぶ高速バス「京都線」の増便と経路を変更しました。
~ 3往復から 5 往復となり、さらに便利に ~
2022 年 10 月1日(土)より高速バス「京都線」の経路を一部変更し、 3 往復から 5 往復に増便しております。
また、この増便とあわせてダイヤ改正を実施し、朝の京都発の初発便の時間を大幅に早め、天橋立や丹後方面への観光が便利になるとともに、京都発の最終便を繰り下げることにより、丹後地域の皆様が京都市内でのビジネスや観光に大変ご利用しやすくなりました。
詳しくはこちらから → 丹後海陸交通HP「高速バス京都線

投稿日/2022年10月1日

【与謝野町】
与謝野町への体験教育旅行の経費を補助します

【与謝野町ホームページより】
与謝野町では、交流人口及び関係人口の拡大、町内宿泊施設及び体験施設の利用促進のため、体験教育旅行を行う町外の学校に対して、予算の範囲内で補助金の交付を行います。


対象者  
与謝野町外に所在する学校※ 学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する学校(幼稚園及び大学を除く)

対象事業
町内で町民と
交流する体験教育旅行(学校行事の一環として行われる宿泊及び体験を伴う研修その他教育のための活動)で、次の各号のいずれかに該当するもの

【宿泊】
町内の宿泊施設(旅館業法(昭和23年法律第138号)の規定による旅館業を行うための施設及び住宅宿泊事業法(平成29年法律第65号)による届出をした施設)での宿泊数が1泊以上であり、かつ、宿泊者数が8人以上であること。
【体験】
町内の事業者が運営する町内の有料の施設(ものづくり、見学、観覧その他実体験を通したサービス(食事及び買物を除く)を提供するのものに限る)を利用し、その利用者数が8人以上であること。
※ただし、次の各号のいずれかに該当するものは、補助の対象としない。

  1.  他の同種の補助金等の交付を受けている体験教育旅行
  2. 政治的活動を目的とする体験教育旅行
  3. 宗教的活動を目的とする体験教育旅行
  4. 営利を目的とする体験教育旅行
  5. その他町長が適当でないと認める体験教育旅行

交付額

補助対象経費 宿泊費(宿泊に伴い供される食事の費用を含む)、体験費、貸切バス代
補助金額 補助対象経費の2分の1以内
補助限度額
  • 宿泊
    1人1泊当たり3,000円、かつ、1事業当たり30万円を限度とする
  • 体験
    1人1体験当たり500円、かつ、1事業当たり5万円を限度とする
  • 貸切バス
    1回の体験教育旅行につき10万円(体験のみの場合は5万円)を限度とする
備考 学校関係者(教職員ならびに児童、生徒及びこれらの介助者)に要する経費に限る

交付申請

事業開始予定日の7日前までに与謝野町体験教育旅行誘致事業補助金交付申請書(様式第1号)に次に掲げる書類を添えて提出してください。

  1. 体験教育旅行計画書
  2. 収支予算書
  3. 参加者名簿
  4. その他町長が必要と認める書類

詳しい説明、必要書類ダウンロードはこちらから ➝ 与謝野町ホームページ

投稿日/2022年10月1日

【与謝野町観光協会】★与謝野町在住者または在勤者限定★無料ガイドツアー

★与謝野町在住者または在勤者限定★
【無料ガイドツアー】与謝野町の魅力を体感・確認してみませんか? 
昨年「無料ガイドツアー」を企画したところ、多くの方にご参加いただきました。
今回は前回に引き続き「ちりめん街道」「古墳公園」のコースと、新たに「大江山ハイキング」コースを加え開催させていただきます。この機会に与謝野町の魅力を体感してください。

◆Aコース 大江山ハイキング
加悦双峰公園~千丈ヶ嶽をピストンするルートです。道幅が広く、縦走路までの距離が短いため初心者におすすめのコースです。大江山連峰最高峰▲千丈ヶ嶽:832.4mに到着できます。(片道:約2.2㎞)

◆Bコース 大江山ハイキング
池ヶ成キャンプ場(現在閉鎖中)から鬼の岩屋を経由してハンググライダー広場(航空管制塔)までのルートです。(片道:約2㎞)

◆Cコース ちりめん街道
地場産業として有名な「丹後ちりめん」が隆盛を極め、物流の拠点となった場所である『ちりめん街道』。

◆Dコース 古墳公園
国史跡に指定された1600年前の古墳「蛭子山古墳」と「作山古墳」のある『与謝野町古墳公園』

この4つの観光資源を『与謝野町語りべの会』のガイドが親切丁寧に案内します。

◆開催日時・場所◆
 ① 9/25(日) 10:00~11:30 C:ちりめん街道
 ② 9/25(日) 15:00~16:00 D:古墳公園
 ③ 10/23(日) 10:00~12:00 A:加悦双峰~千丈ヶ嶽
 ④ 10/30(日) 10:00~12:00 B:池ヶ成~ハンググライダー広場
 ⑤ 11/13(日) 10:00~12:00 A:加悦双峰~千丈ヶ嶽
 ⑥ 11/20(日) 10:00~12:00 B:池ヶ成~ハンググライダー広場
 ⑦ 12/4(日) 10:00~11:30 C:ちりめん街道
 ⑧ 12/4(日) 15:00~16:00 D:古墳公園

この機会に『わが町、与謝野町』を体感・確認してみませんか?
お友達やご家族、職場仲間などと・・・。お気軽にご参加ください。

◆参加料:無料  
◆参加対象:与謝野町在住者または在勤者 ※年齢不問
◆定員:各日・各コース10名

◆詳しくはこちらから➝与謝野町の魅力体感

【ご予約・お問い合わせ】与謝野町観光協会 TEL (0772)43-0155

投稿日/2022年10月1日

【与謝野町観光協会】
旧加悦町役場庁舎「旧議場」は貸室利用ができます!

旧加悦町役場庁舎(与謝野町加悦1060)の2階研修室(旧議場)は会議、研修、説明会、講演会、セミナー、イベントなどの会場として幅広くご利用いただけます。貸室の利用時間は9:00~21:00の間、1時間単位でご用意させていただきます。また貸出備品(有料)もご用意しております。お気軽にご相談ください。
利用申込は事前の申請が必要です。下記の詳細をお読みいただいた上、お手続きしてください。

●詳細はこちらから ➝ 旧加悦町役場庁舎2階_貸室利用案内

●申請書はこちらから ➝ 旧加悦町役場庁舎使用許可申請書[様式第1号(第3条関係)]  
              旧加悦町役場庁舎使用料減免減免申請書[様式第3号(第6条関係)]

投稿日/2022年10月1日

【Ride with KYOTO推進会議】鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ 開催中

Ride with KYOTO推進会議は、鬼の伝承スポットを巡りながら京都北部1周ルート制覇を目指す期間型サイクリングイベント「鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ」を2022年7月23日(土)〜11月27日(日)の期間限定で実施しております。

舞台となるのは、様々な鬼の言い伝えが多く残る京都府北部(福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、亀岡市、京丹後市、南丹市、京丹波町、伊根町、与謝野町)で、1周444kmのサイクリングルートを設定。

ルート上12カ所あるスポットでは「鬼カード」を贈呈しており、集めたカード数に応じてオリジナルグッズなどをプレゼント!参加費は無料で、公式WEBサイトから「参加証」をダウンロードするだけで気軽に参加できる。

 

<カード配布スポット>
①サンガスタジアム by KYOCERA (亀岡市)
②道の駅 美山ふれあい広場 (南丹市)
③道の駅 和 (京丹波町)
④道の駅 舞鶴港とれとれセンター (舞鶴市)
⑤道の駅 海の京都 宮津 (宮津市)
⑥道の駅 舟屋の里 伊根 (伊根町)
⑦道の駅 てんきてんき丹後 (京丹後市)

⑧道の駅 丹後王国「食のみやこ」 (京丹後市)
⑨道の駅 くみはまSANKAIKAN (京丹後市)
⑩道の駅 シルクのまち かや (与謝野町)
⑪日本の鬼の交流博物館 (福知山市)
⑫道の駅 瑞穂の里・さらびき (京丹波町)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ 概要
・名称:鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ
・内容:京都府中北部のスポット(計12カ所)を巡り、鬼カードを入手しながら完走を目指す期間型サイクリングイベント
・期間:2022年7月23日(土)〜2022年11月27日(日)
・参加費:無料

・公式WEBサイト:
https://ride-with-kyoto.jp/oni-challenge

・主催:Ride with KYOTO推進会議
・監修:丘 眞奈美(京都ジャーナリズム歴史文化研究所代表、歴史作家、世界鬼学会副会長)
・事務局:ツール・ド・ニッポン事務局

■Ride With KYOTO推進会議について
京都府内のサイクリング環境の向上や、自転車の利活用促進による地域活性化・観光振興・健康増進を図ることを目的に2021年10月に設立したサイクルプラットフォームです。京都府域の地域資源を紡ぐ広域サイクルルートの形成と活用、情報発信・情報共有基盤の構築、府内外のサイクリスト受け入れ環境の充実等に取り組んでいます。

▼「鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ」特設サイト
※Ride with KYOTO推進会議WEBサイト内
https://ride-with-kyoto.jp/oni-challenge

与謝野町観光協会 会員企業
Page top