与謝野町観光協会 与謝野日々是

一社)京都府北部地域連携都市圏振興社
与謝野地域本部与謝野町観光協会
与謝野日々是 > あたらしいお知らせ > 【丹後 語り部の会】
3/6 嵯峨美術大学名誉教授 坂上英彦氏を迎え「動画制作発表会」が行われます。
投稿日/2024年1月8日

【丹後 語り部の会】
3/6 嵯峨美術大学名誉教授 坂上英彦氏を迎え「動画制作発表会」が行われます。

【丹後語り部の会 動画制作発表会】
◆日 時 2024年3月6日(水) 13:00~16:30 
◆会 場 アグリセンター大宮(多目的ホール)京丹後市大宮町口大野228 番地の
◆参加費 無料(申し込み要)

【お問合せ・申込先】丹後語り部の会
TEL:0772-82-0346 FAX:0772-82-0346
E-mail:sh.kyotangokumihama-0346@h8.dion.ne.jp
お申込希望の方は電話、FAX、E-mail のいずれかにて氏名、電話番号をご記入の上お申込みください。
(申込締切 2/29(木))

【主催】丹後語り部の会 
【後援】海の京都DMO (一般社団法人 京都府北部地域連携都市圏振興社)、京都府丹後広域振興局、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町、宮津市教育委員会、京丹後市教育委員会、伊根町教育委員会、与謝野町教育委員会、天橋立観光協会、京丹後市観光公社、伊根町観光協会、与謝野町観光協会

【内容】・講話(ミニスピーチ)
「 語り部動画を活かした宝の継承」嵯峨美術大学名誉教授 坂上 英彦氏
・丹後語り部動画発表  
・丹後緑風高校とのコラボによる動画制作の紹介 など

【発表動画】
・丹後大仏(小塚敏郎)        ・丹後七姫かぞえうた(小塚敏郎) 
・伊根浦物語(倉野寿子)       ・網野物語(丸田智代子) 
・ガチャマン物語(青木順一)     ・宮津灯籠流しのいわれ(宮川 優)
・私の好きなスローなまち(吉田 正武) ・ 湊宮五軒家の歴史(和田 直子)
・あっぱれ名代官塩谷大四郎(東 哲)
*時間の都合上、動画視聴は上記作品の中から選抜して発表致します。

◆講師プロフィール
坂上 英彦(嵯峨美術大学名誉教授、観光・文化× 地域づくりの専門家)
嵯峨美術大学等の教授として長年教鞭をとられるとともに、観光の専門家として日本総合研究所のコンサルタント主席研究員として活躍され、専門家の立場から丹後地域をはじめとして自治体の観光政策や観光団体のアドバイスを行われる等地域貢献をされてきている。丹後語り部の会の立ち上げへの助言など語りべ活動やガイド活動の重要性を説き、実践的な指導を展開されている。2020 年からはフリーランスとして新しい取り組みにチャレンジされている。

丹後語り部の会とは?
「北京都丹後ふるさと検定」合格者を中心に「積極的に活動したい」メンバーが集まり、「語り部活動により、広く丹後の魅力を発信し、地域振興と人材育成に寄与すること」を目的に平成23 年8 月に設立。現在、旅館の女将、農業、バス運転手、観光ガイド、飲食店経営者など幅広い人材22 名の会員が活動中。

申込チラシはこちらからダウンロードしてください → 動画動画制作発表会チラシデータ(両面)

 

 

 

与謝野町観光協会 会員企業
Page top