与謝野町観光協会 与謝野日々是

天橋立・与謝野の旅と体験
〈京都府〉与謝野町観光協会
writer


毎週、台風がきて、関西圏は各地で影響が出ています。皆さん大丈夫でしょうか?今年は、かなり数が多いですね!ぜひ充分に備えて、お過ごしください。
前回の記事にはものの再利用について、様々な価値を見出していました!資源が有限の世界なので、同じものを大切に使うことは重要ですね… でも他にも価値はいっぱいあると思います!古いものには、今にはないセンスが光るもののありますし、特に古着は、ファストファッションで出てくる被りやありがちコーデを、覆すことができる力があるんじゃないでしょうか。(写真では、留袖を解いた男帯ですが、源氏香やヱ霞で平安調でありながら、その色使いと模様の区切り方は現代的でもあります。)和洋ともに、全身古着では古臭くなっても、ポイントでヴィンテージ感を出せるのは、古いものを使うことの価値かな、なんて思います。(こんなところに最近の古着屋巡りが流行っている理由があるのかもしれませんね。)
今回は前回の価値を掘り下げて、古着の話になったので、皆さんにとって、古着の価値ってなんでしょうか?

追伸:そんな小物の再利用も含め、和ものを、コーデのポイントに入れたい方にお勧めのイベントが与謝野町の「ちりめん街道」で行われます!
ちりめん街道は、江戸時代から丹後ちりめんを織り続ける丹後でも、特に歴史が残っている場所。そんな素敵なところで行われるのが、「きものでぶらり♪ちりめん街道2018」です。開催は10月20日(土)・21日(日)になっています。皆さん、お待ちしています~

会場 ちりめん街道(与謝野町)
日時 10月20日(土)13:00~17:00
10月21日(日)10:00~16:00

一覧にもどる
Page top