与謝野町観光協会 与謝野日々是

一社)京都府北部地域連携都市圏振興社
与謝野地域本部与謝野町観光協会
与謝野日々是 > IKURA – 与謝野日々是×福知山公立大学
writer
深川 春輝
福知山公立大学
地域経営学部
2回生

どうも、しらすです。

寒くなってきましたね。

秋はどこへいったのでしょうか。

冬は一番嫌いです。

だって、水に入れないから。

 

この前少しだけ秋を感じました。この時期に見れるものと言えば「雲海」です。今月初めに大江山に雲海を見てきました。達成率50%と言ったところですかね。完璧に見れなくとも、朝日を見ると心が穏やかになり、一日が始まった!という感じがします。また来年リベンジします。

まだ二年ありますから、ね。

 

そして、この時期辛くなるのは「朝起きること」。

 

既に夜型の人なので通常9時以降に起きるのですが、この記事を書いている今日は朝7時に起きて、スタバでやる事を終わらせています。朝活と言っていいのか分かりませんが、凄く一日を有効活用している気分になります。毎日は厳しいですが、週一回でも定期化すると楽しくなるかなと思ったり。

 

社会人の皆さんの多くに「いつも朝起きてるよ!」って怒られそうですが、朝活素晴らしいですね。皆さんも是非しましょう!特に大学生!

 

という事で、朝から気分がいいしらすでした。

 

※写真は雲海を見に行った時。皆さん自身の目で雲海は見て欲しい!

 
writer
田中 結麻
福知山公立大学
地域経営学部
2回生

お久しぶりです!私で1周しました!

初回に書かせて頂いた、田中です‪︎‬ ‪︎‬ ☺

あの時はまだ暑かったような気がしますが、もう今は涼しい越して寒いですね、、

だから、最近はスープを飲むことが増えてきました。あったまる〜〜‪︎‬ ☀

あったまると言えば、メンバーのブログですね。笑

私も読ませて頂いているのですが、ブログにすると伝えたい!と思うことを書くと思うので、みんなの個性が出ていて本当に面白く、心あたたまる文章ばかりでした。一読者として、これからもみんなの文章楽しみにしていますね!!!笑

私が載せた写真は、去年の1月頃、私が福知山に来て初めて雪が積もった日に撮影しました。バックのピンぼけした福知山城、そして降り続ける雪がとっても良い味出しているなと勝手に満足している1枚です。笑

あの日も学校帰りに、くだらなくて最高に楽しい会話を友だちとしながら雪だるまを作った記憶があります。最近は学校が少ないのでそのくだらなくて楽しい会話も少なく、家で1人過ごすことが増えてきて寂しいです。約束をしなくても集える場所であるのが学校の良い所の一つだと思っているので、来春からは全て対面授業で!と思います。

が、オンライン授業に慣れすぎて大学に行くのがかなり面倒…ですね。笑

とりあえず、今はゼミ以外オンラインなので、この生活を存分に味わいたいと思います。

では、今回はこの辺で…。寒さに負けずに11月も頑張りましょう

 
 
writer
上田有希乃
福知山公立大学
地域経営学部
2回生

IKURAをご覧の皆さん初めまして^^*

福知山公立大学2回生の上田有希乃といいます。

短い間ですが、よろしくお願いします。

今回は初めてなので、私の地元についてちょこっとだけ紹介したいと思います。

私は広島県の北部出身で、田んぼや山に囲まれ車がないと買い物に行けない「The・田舎」な所に住んでいました。
広島出身と言うと「カープ好き?カープ女子?」と絶対聞かれるのですが、カープは全然興味がないです( ˊᵕˋ 😉

そんな私が好きなもの、それは「神楽」です。
神楽とはなんぞや?と思われる方もいると思いますが、私の地元の伝統芸能です。
神楽は、平安時代に実際起こった出来事や伝説を題材にしており、それを演者がきらびやかな衣装を纏い勇壮華麗に演舞することです
私は小さい頃から神楽をやっていて、「この伝統芸能を1人でも多くの人に知ってもらいたい!」と思ってこの大学に入りました(*^^*)

まだ多くの人には神楽の魅力を伝えきれてないですが、IKURAをご覧の皆さんには少しでも神楽の魅力を伝えることが出来たらと思っています!

今回のブログを見て、少しでも「神楽気になるな」と思ったらYouTube等で「ひろしま神楽」と検索してもらうと沢山動画があるので見ていただければ嬉しいです!

神楽のことになると長々と話してしまうので今回はこの辺にしておきます( ̄▽ ̄;)

それでは(^_^)/~~

writer
岩野峻土
福知山公立大学
地域経営学部
2回生

皆さん、初めまして。

この度、IKURAに携わらせていただくことになりました、福知山公立大学2年生の岩野峻土(いわのたけと)と言います。

短い間ですが、どうぞよろしくお願いします!(^^)

第1回ということで、流れに乗って自己紹介でお送りします。

僕は、京都府綾部市で生まれ育ち、高校・大学と福知山市に通学しています。

福知山公立大学では珍しい、地元民です。そのため大学では全国のお友達が作れます!!

全国から入学するため、多くの学生が一人暮らしをする中、実家から通学しています。(実家暮らしは最&高)

ブログで勉強の事を書こうか迷いましたが、勉強にはいい思い出がないため、趣味であったり、些細な出来事を綴っていこうと思います。

僕は、小さい頃からずっと続けている、続けさせてもらっていることが1つだけあります。

それは「野球」です。野球は小学1年から現在、社会人になっても活動しています。

両親を含め、周りの方には助けていただいている状況がある事を甘んじてはいけないと思っています。

いつか両親には大きな恩返しをしたいです。(´-ω-`)

今までの人生で自慢をするなら高校野球の時に京都新聞様にインタビューされたことです。

その時のプレーや状況は鮮明に思い出せます。

今後の人生では、自慢できることをいかに増やすかを考えていきたいです。

写真はその時のものになります。

背番号5番で右足を上げているのが僕です。

それは足つっているんですよ…

趣味はまだまだあるので後々のお楽しみに(¬_¬)

writer
山中 天太
福知山公立大学
地域経営学部
2回生
皆さん、はじめまして。
福知山公立大学の山中 天太(やまなか てんた)と申します。1年間、お世話になります。よろしくお願いします。
 
今回は、自己紹介をさせて頂きたいと思います。
僕は、京都府京都市の松ヶ崎という町で生まれ育ちました。ですから、これまで北近畿にはご縁がなく、旅行の時にたまに通るくらいでした。
 
ところが、進学で福知山公立大学に行く選択をしたため、僕と福知山のキョリはずっと近くなりました。 
 
1年生の時、実家を離れて福知山で一人暮らしをしようかと考えましたが、悩んでいるうちに1年が終わってしまいました。
 
今思い返せば、よくも片道2時間半もかかる通学をしていたと思います。
 
片道、2時間半かかるということは、1限がある日は朝6時の地下鉄に乗らなくてはなりませんでした。また、5限まである日は帰るのが21時を超えることもよくありました。
 
もちろん、それが嫌で大学の友達の家に前泊、後泊まりまでさせてもらった事もたくさんありました。心優しい親切な友人、ありがとう。
 
これまでの文章を見返すと、すごく勉強熱心で真面目な青年を想像されるかと思いますが、それ以上に遊びまくってますので、ご安心ください。
 
文章が思いのほか長くなってしまったので、今日の所は自己紹介に留めておきます。短い間ですが、命懸けで思いの丈を綴ろうと思いますので、どうかよろしくお願いします。
 
次回からはもっと ”笑” とか ”泣” とか差し込んで、面白い文章にするよう心がけます笑
1 3 4 5 6 7 21
与謝野町観光協会 会員企業
Page top