与謝野町観光協会 与謝野日々是

天橋立・与謝野の旅と体験
〈京都府〉与謝野町観光協会
与謝野日々是 > IKURA – 与謝野日々是×福知山公立大学
writer
田辺 優佳
福知山公立大学
地域経済学科
3回生

みなさん、こんにちは!

今回の担当の田辺です。

 

今、大学は期末試験の期間に入っています!

今年は大学がリモートで、テストよりレポート課題が多いです。

レポートの量が多く時間がかかりますが頑張って終わらせています。

期末試験ではいつもレポートが終わらなく、ギリギリになって大変な思いをしています。

テストがある授業もあるのでそちらの勉強も頑張っています!

 

テストが終わったら地元に帰るつもりです。

今年の夏はいろいろ忙しくなりそうです!

 

最近は親からはコロナの心配のライン、おばあちゃんからは犬の写真が送られてきます。

犬の写真は最近の楽しみなので皆様にも見て欲しいです。

 

 

さて、今回はIKURAについてのお知らせがあります。

私達が、IKURAの投稿を始めて半年が経ちました。

あと投稿一周で私達のIKURAの投稿が最後となります。

次のブログは現在2回生ゼミメンバーが引き継ぎます。

 

全部読んでくださった方も、時々読んでくださった方も、ここまでお付き合いくださり本当にありがとうございました。

貴重なお時間を割いて読んでくださり感謝しています!

少しでも笑って見てもらえたなら幸いです。

 

私は、ブログを書き自分のことを発信する事を初めて経験しました。

今までブログは私にとって見るものでした。

IKURAを通じて、見るだけでなく自分で書く楽しみも発見する事ができました!

 

ブログの内容をどうするか、どの様な文章にするか悩む事がありましたが、ここまで無事投稿ができました!

また、他の学生の投稿を見る楽しみもできました。

 

短い間でしたが、このブログに関われて本当によかったと思います。

 

あと数投稿現三回生が投稿させて頂きますので最後までお楽しみください!

 

ありがとうございました!l

writer
村上洋輝
福知山公立大学
地域経済学部
3回生

みなさん、おはこんばんにちは!

 

今回の担当は、暇を持て余し、スマホばかりをいじりすぎたせいで視力が著しく低下している、村上です!!

外出するのも今のご時世アレなので、自然とそうなってしまいがちなんですよね。

 

ただ、スマホを見るのにも限界があるじゃないですか?というのも、大学生は現在オンライン授業となっているので、学校に行かない分、ベッドの上で過ごす時間が増えてると思うんですよ。で、ベッドに寝転んでYOUTUBEを見る人が圧倒的に多いと思うんですけど、おそらく、だいたいの人が興味のあるものを見つくした、っていう人が多いはずです。僕もそうでした。

 

 なので、今回は、スマホをいじるのに飽きてしまった僕が今一番ハマっていることを紹介します。といっても大したことは何もしていないので、期待はしないでください(笑)

 

 今一番ハマっているのは、漫画ですね。「アオアシ」というサッカー漫画なんですけど、サッカーをしている人は、知っている人が多いんじゃないかな、と思います。読んでいると、すごくサッカーがやりたくなります。コロナが早く収束してくれることを願うばかりです。

 あとは、「ブルーピリオド」ですね!これは、どんな人にも読んでほしいと思える作品です。ほんとにオススメできます!!これを読んでいたら、自然と自分も何かやってやろうという気持ちになれます!!要所要所のコマからエネルギーが伝わってきて、モチベーションがめっっちゃ上がります!

 

 これを読んでも全然なびかない人も、きっといると思います。だけど、感性が違うのでそれは当たり前です。自分に合う漫画というのはきっと見つかります。恐らく、本を読んだ方がいいという人もいると思います。でも、自分がハマった漫画は、本と違い、直接エネルギーを体に叩き込まれる感じがします!

みなさんにも、自分に合った漫画を見つけて、何か行動を起こすエネルギーにしてほしいと思います!!

writer
米村美紅
福知山公立大学
地域経済学科
3回生

こんにちは!

 

今回の担当は米村です~

 

最近はテストが近づいてきて、そろそろやばいなぁ~なんてのんきに考えている日々です。

 

さて今回は、まだまだコロナの影響が残る中、

初の寿司テイクアウトに挑戦しました!!

 

私の好物はお寿司なので、いっぱい食べようと思い1人15皿分くらい注文しました。

(この日は2人だったので50貫ほどに)

多分これが、普通じゃなかったのでしょうか…??

なんと、お箸が5膳ついておりました…!!

 

5人前と思われてしまい、お恥ずかしい。

けど、残さず全て食べました~~~

お気に入りのネタはえんがわです♡

 

今までテイクアウトできなかったものまで、テイクアウトできるようになったので、

皆さんも一緒にトライしてみましょう!

 

それではまた✋

 

writer
山本祐輔
福知山公立大学
地域経済学部
3回生

皆さんこんにちは!今回は山本が担当いたします。まだまだ雨が降って大変ですね。私の地元の岡山も雨が降っています。最近は公務員試験に向けての講座が始まって忙しくなりストレスが溜まる一方です。そんな時に雨の中で中で休日どこにも行けず暇になったのか私の父が急にプラモデルを買ってきました。今回はそんな話をしたいと思います。

父が買ってきたプラモデルはガンダムというロボットのプラモデルでなんと30年前からあるみたいで公務員講座がない時間になぜか自分も組み立てるのを手伝わされました。最初は面倒だなと思いながら組み立てていたのですが、だんだん楽しくなり自分も夢中になって組み立ていました。完成したプラモデルを嬉しそうに見る父の姿はまるで少年のような顔をしていました。やはり大人になっても子供心は忘れておらず今もなお残っているのだなと思いました。プラモ作りと公務員講座を行なっていたおかげでゼミの先生から授業が始まるまでに送られた動画を見ておくように言われていたのですが完全に忘れてしまいました(汗)。思い出したのが授業が始まる10分前だったので慌てて動画を見たのですが最後まで見ることが出来ず先生に対して申し訳ない気持ちでいっぱいでした。ですが自分も落ち込まずに子供のような純粋な心を思い出して次の課題に向けて頑張っていきたいと思います。皆さんも落ち込んだ時は子供の頃を思い出してみてはいかがでしょうか。

writer
中島海咲
福知山公立大学
地域経済学科
3回生

みなさまこんにちは。

今回の担当は中島です。

 

梅雨に入ってから天気の悪い日が続きますね。

今年の梅雨は雨量が多く、既に九州を中心に各地で災害が起こってしまっています。

私の地元長野県飯田市には活断層が多く、

地震や雨による土砂崩れが大変に懸念されている地域です。

近年は毎年のように災害が起こり、本当に心が痛みます…

 

私自身はまだ一度も大きな災害に遭遇したことはありません。

ですが大学に来て全国から集まった学生たちの話を聞くと

九州豪雨や東日本大震災、熊本地震…

同世代でもすでに大きな災害を乗り越えて来た仲間たちが

少なからずいます。

自分の友達が実際に災害に見舞われている、

ただ地元で生活していただけでは芽生えないような

自分事として受け止める気持ちが沸き上がってきます。

 

なぜだかいつも忙しい日常を送る

現代を生きる私たちも

地球環境や気候変動といった

大きな課題について考えたり、思いを馳せたりする時間を

取ることができるようにしていくことが必要なのではないかな

と思いました。

 

長野県が心配な地震といえば南海トラフでしょうか。

これだけ多くの災害が起きて、

壊れては復旧、ということを繰り返していると

なんだか神様に人間がどこまで立ち上がれるのかを試されているみたいに思えます。

 

北近畿も雨が多く、災害が起こりやすい地域かと思いますが

みなさまもお気をつけてお過ごしください。

 

今回も若者のつたない考えにお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

1 2 3 4 5 16
Page top