与謝野町観光協会 与謝野日々是

天橋立・与謝野の旅と体験
〈京都府〉与謝野町観光協会
与謝野日々是 > IKURA – 与謝野日々是×福知山公立大学
writer
浅井ゆうみ
福知山公立大学
地域経営学部
2回生

去年は酒井くんに袴を借りて、浴衣に袴という変な格好で大学の講義に一度だけでました。浴衣で講義に出るなんてしたことなかったので、まあまあ注目されました…。
とても恥ずかしかったですが、それなりに反響があってなんだか気持ちよかったです。

そして、浴衣を着たくなるもう1つの想い出があります。
中学最後の夏に、地元・愛知県岡崎市の花火大会に当時付き合っていた男の子と浴衣をきてデートしたことです。お母さんに着付けてもらって、お姉ちゃんに髪を結ってもらって、鏡の前で何度か回って、お父さんには内緒で。この想い出は浴衣を見るたびに想い出します。

こんな青春の話、みなさんにも1つや2つありますよね?

私は大学だけでなく、京都Xキャンプ与謝野としても与謝野に関わらせていただいてるのですが、今年は加悦の夏祭りに参加しました。
浴衣を着るチャンスはここしかない!とテスト週間中にタンスにしまっておいた、あのお気に入りの浴衣を出して、一人で着れるようにYouTubeで練習しました(笑
今は便利な時代だとつくづく思います。

浴衣をきて背筋が伸び、誰かのことを想い、また背筋が伸びる。
どんな着方でも合わせ方でも、どんな時代でも年齢でもいいと思います。
背筋が伸びて女の子が3割り増しにかわいくなる魔法だと思います。

ドキドキの価値でした。

1 19 20 21
与謝野町観光協会 会員企業
Page top